FC2ブログ

社長のブログ

北海道当別町にある辻野グループの社長ブログです。

 
1
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
12


草刈健さんと森を歩く

最近、森林組合関係の行事が増えてます。
昨日は安平町遠浅へ。

草刈健さんと言う良い森を作る活動をしている方と懇談及び現地見学。


草刈さんは苫東の工業団地の緑地管理を長年手掛け、その後NPOを立ち上げた後も森林の事に関わってます。

草刈さんのベースはコモンズにあります。

コモンズってどう言う意味に使ってるのか?と昨日聞いた私なりの解釈では同じ価値観を持った方がある資産(今回は森林)を管理しつつ、そこから得られる益(例えば薪や健康や仲間)を享受し、その営みが比較的長く続く状態。
メンバー間には何らかのルールが存在するが、必ずしも成文化されてはいない。

森林を里山化するには人の関わりなくしてありえない。
しかしその関わりが持続的でないと里山にはならない。
関わるインセンティブや法的根拠、伝統が必要となります。

薪やホダギ採取、炭焼きや森林セラピーなどがインセンティブとしてあげられますが、一番手は「薪」のよう。

草刈さんとビニルハウスのゲストハウス?でお話しした後、実際に森へ出かけました。


この森はコナラの森。
様々な団体が20年くらいかけて育林するコンペが行われてます。
いろんな密度で間伐してその後の森を観察する。

気の長い実験ですが、徐々にいろんなことに気づいてく。
コナラとミズナラが葉先をこすり合わせると、幹が枯れていく。

林床が暗いとコナラは萌芽更新しない、したにしても鹿に食われてしまう。
などなど長年の観察からいろんなことが見えてくる。

草刈さんに教わったことは、その地その地で里山にするやり方は違うという事。
森に寄り添った視点にする事で真実が見えて来る。
草刈さんから学んだ事を当別の山だったら・・・と言う発想に役立てたいと思います。
スポンサーサイト




Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

Shacho

  • Author:Shacho
  • プロフィール
    氏名:辻野 浩
    辻野建設工業(株)他関連会社4社 代表取締役
    生年月日:昭和36年10月29日
    連絡先:0133-23-2408(会社代表)
    住所(会社):北海道石狩郡当別町末広380番地
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索