FC2ブログ

社長のブログ

北海道当別町にある辻野グループの社長ブログです。

 
27
28
29
30
09


人口減少時代の収入

先日読み終わった本。
人口減少時代の都市。


人口減少の時代にいかに都市が稼ぐか?と言う点に関する参考事例。

戦前の大阪市は関一(せきはじめ)市長(1873年9月26日 - 1935年1月26日)の時代に国からの税金に頼らない市政をしたそうです。


彼の功績は御堂筋の拡幅の他、大阪市営バス事業の開始、大阪港の建設、地下鉄の建設など。
なかでも電気供給事業がかなりの収益を生んだそうです。

また神戸市の宮崎 辰雄(みやざき たつお、1911年9月3日 - 2000年2月22日)は「山、海へ行く」のスローガンで、六甲山を大胆に削り取りポートアイランドや六甲アイランドなど巨大な人工島を神戸港に造成する事業を成し遂げました。


彼も国に頼らない地方自治を目指しました。

これらの事例紹介の後にこの本の著者である諸富徹氏が強調する点は3つの資本に投資しようということ。
3つの資本とは人的資源、自然的資源、社会的資本。
目に見えづらい資本ではあるが、人口減少時代には大事な資本である。

その他、自治体連携の重要性や地方自治体の稼ぎ口としてのエネルギービジネスの有用性なども指摘されてます。

私自身は企業経営に身を置く側ですが、経営の外部環境として町の発展を促進したいと思ってます。
スポンサーサイト




Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

Shacho

  • Author:Shacho
  • プロフィール
    氏名:辻野 浩
    辻野建設工業(株)他関連会社4社 代表取締役
    生年月日:昭和36年10月29日
    連絡先:0133-23-2408(会社代表)
    住所(会社):北海道石狩郡当別町末広380番地
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索