FC2ブログ

社長のブログ

北海道当別町にある辻野グループの社長ブログです。

 
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


位置情報の学習

今年、辻野商店にアンテナをつけ、離れたところで動くトラクターが位置情報を知ることが可能になりました。

そんな関係でもう少しその分野を勉強しようと思って本を買って読んでみました。


簡単と書いてるのですが、半分くらい理解できませんでした。

間違ってるかもしれませんが、位置情報を正しく把握するために衛星と基準局と受信側が必要。

衛星は電波を発していてそこに何種類かの情報が乗ってる。
電波は光速で動き、ものすごく正確な時計とプログラムで受信側で衛星からの距離を測る。

衛星は4つくらい使う。
日本の衛星「みちびき」が4つあって長い時間、空の高い位置にいてくれるので測位の精度が上がった。

電離層や対流圏、衛星の時計誤差と位置誤差、ノイズなどいろんな誤差を計算で最小限にする。

RTKでは搬送波位相を測定する。

よくわからないで書いてますが、なんとなく理屈が分かったと言う感じです。

私が衛星測位に関心あるのはその技術の応用に期待してるから。

例えば配車。
貨物車の位置を知ることにより急な配達先に近い運転手によってもらう。

測量。
田園住宅のような田舎に家を建てる時に境界をパッと調べる。
森林組合の職員が組合員の森の境界をやや正確に調べることができる。

そして農業利用。
トラクターで畑を起こす時にまっすぐ走ることができる。


まだまだ応用があると思いますが、これら作業がスマホでできれば最高。
多分そう言う時代が早晩くるでしょう。

いずれにしてももう少し調査を進めます。

スポンサーサイト




Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

Shacho

  • Author:Shacho
  • プロフィール
    氏名:辻野 浩
    辻野建設工業(株)他関連会社4社 代表取締役
    生年月日:昭和36年10月29日
    連絡先:0133-23-2408(会社代表)
    住所(会社):北海道石狩郡当別町末広380番地
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索