FC2ブログ

社長のブログ

北海道当別町にある辻野グループの社長ブログです。

 
05


「まちなか農」の春


私の畑もそうですが、とうべつ菜園テラスでも野菜の苗植えが始まってます。




それ以外でもあちこちの畑でビニールハウスが立ったりアスパラが伸びたり、静かに「まちなか農」が始まってます。

江別市文京台、うちの奥さんの実家前にも市民農園見たいのがあるのですが、長年やってる主みたい人やウンチク語る人がいるみたいですが、そうなるとちょっとうっとうしいかも。

当別のような小さな町の市街地で行われる家庭菜園を「まちなか農」としてよりフォーカスできないものでしょうか?

野菜を育てるって技術だし、とれた野菜を調理するってのは文化、いずれも教育(食育)です。
キレイにうわさった畑は景観向上要因ともいえるから観光資源にもなり得る。
季節ごとの挨拶やおすそ分けなどコミュニケーションの手段としても有効です。

農(家庭菜園や市民農園)には様々な良い要因が含まれているので、その良い要因をうまく組み立てれば豊かさを感じる町に仕立てることができる気がするのです。

スポンサーサイト




Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

Shacho

  • Author:Shacho
  • プロフィール
    氏名:辻野 浩
    辻野建設工業(株)他関連会社4社 代表取締役
    生年月日:昭和36年10月29日
    連絡先:0133-23-2408(会社代表)
    住所(会社):北海道石狩郡当別町末広380番地
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索