FC2ブログ

社長のブログ

北海道当別町にある辻野グループの社長ブログです。

 
05


鯉のぼりと伊達さん家のエンゴサク

昨日は恒例、パンケ沿の鯉のぼり立て。


この活動、20年はやってますかね。

(卒業が 40才の)JCの時からだから今年59才になるんだからそうですよね。

子どもたちの元気な将来を願ってやってます。

昨日思ったんですが、ヘミングウェイの「誰がために鐘は鳴る」って小説ありますでしょ。

1943年にゲイリー・クーパーとイングリッド・バーグマンの主演で映画化されたスペイン内戦を舞台とした小説。
無駄と分かって実行する作戦の結果、主人公は死んじゃうん内容なんですかね。

「誰がために鯉のぼりをあげる」

誰が聞いてるかわからない鐘と少子化のこの町で誰が見てるかわからない鯉のぼり。
「願い」を発し続ける事に意味を感じてるからなかなかやめられないんですよね。

一緒に活動してる近所の方もそう思ってると思います。

さて、この場所からほど近い伊達さん家のエゾエンゴサク。


短い期間ですがいつも楽しみにしてます。




スポンサーサイト




Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

Shacho

  • Author:Shacho
  • プロフィール
    氏名:辻野 浩
    辻野建設工業(株)他関連会社4社 代表取締役
    生年月日:昭和36年10月29日
    連絡先:0133-23-2408(会社代表)
    住所(会社):北海道石狩郡当別町末広380番地
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索