FC2ブログ

社長のブログ

北海道当別町にある辻野グループの社長ブログです。

 
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


松下村塾


私塾の研究中。

今回は吉田松陰が開いてた「松下村塾」。
松蔭が教えてたのは明治維新の約10年前、幕末の実質1年間。
そこで学んでたのは久坂玄瑞、高杉晋作、伊藤博文など。

松下村塾では主に読書、講義、ディベートなどが行われ、規則などは厳しくなく、松蔭によるマンツーマン形式の塾でした。

松蔭の読書量、知識、情報収集力、人材育成にかける情熱は半端ではないものがありました。

私の問題意識は私自らの進むべき道はどうあるべきか?という事から発生し、最近は進むべき道を探すために何を学ぶべきか?を模索し、いずれ学びの場を設けることへの関心があるわけです。

松下村塾では様々な教科書が用意されて、松蔭は論語や資治通鑑、古事記などを使ってたようです。
また歴史、地理、数学の学びを勧めてました。

私の場合は田舎の経営者なので、いくら学んだとはいえ、商売が傾くようであってはその学びが本物とは言えない、そういう意味で次回は実学を訴えた福沢諭吉(福翁自伝)を読もうと思ってます。


スポンサーサイト




Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

Shacho

  • Author:Shacho
  • プロフィール
    氏名:辻野 浩
    辻野建設工業(株)他関連会社4社 代表取締役
    生年月日:昭和36年10月29日
    連絡先:0133-23-2408(会社代表)
    住所(会社):北海道石狩郡当別町末広380番地
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索