FC2ブログ

社長のブログ

北海道当別町にある辻野グループの社長ブログです。

 
5
10
12
14
16
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


外国人労働


昨日は同業者に外国人労働者雇用についてヒアリング。
ミャンマー人2人を雇用している社長さんです。

◯他人の感情を察知するのに優れてるので協調性がある。

◯やるべき仕事を真面目にやる。

◯建具や家具を作ってるが今では欠かせない戦力。

◯三年で帰る。給料は最低時給×労働時間(日祭日休暇)×時間(8時~18時)。
稼いだ金はミャンマーに送金するが、休みはちゃんととるので、ガツガツ稼ぐと言うほどではない。

◯管理団体に3.5万/月ほど支払ってる。

◯初期に支払う手数料は40万円ほど。

◯日本語は問題ない。日本に来てから本州で1ヶ月ほど日本語を習う。

◯車に乗らないので住む場所の立地に配慮。多分車の免許を持ってる事は無理だろう。村に一台しか車がないような村出身なので。自転車はマスト。

◯小さな家に10人くらいの家族、親戚と暮らしてるので人数が少ないと寂しがる。

◯宗教の影響が非常に強い。今回の子はキリスト教だが毎週、教会に通い他の信者と交流している。ミャンマーは仏教徒が多いが生活に密着してる。戒律が厳しいので規律性がある。信仰心に厚い。

◯本国の村に帰るとヒーローになり結婚も有利にできる。

◯3年目の1年間に次の子に教えれると良い。

これからは外国人労働者を活用しないと経営、社会が立ち行かないのではないか?との社長さんの意見でした。

当社の場合は建築請負大工がベースになってるので、棟梁との関係、不定形な業務をどう教えるか?現場までの移動をどうするか?などの大きな課題がありますが、その問題を克服してもやらなきゃいけない時代かなと思います。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

Shacho

  • Author:Shacho
  • プロフィール
    氏名:辻野 浩
    辻野建設工業(株)他関連会社4社 代表取締役
    生年月日:昭和36年10月29日
    連絡先:0133-23-2408(会社代表)
    住所(会社):北海道石狩郡当別町末広380番地
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索