FC2ブログ

社長のブログ

北海道当別町にある辻野グループの社長ブログです。

 
8
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
12


コミュニティスクール考

当別小中学校は分離型一体校になったのに続きコミュニティスクールになっています。

そして今後、校舎を一体化する方向で計画が進んでいます。

校舎が一体になるのであれば、場所がどこに決まるのであれ、その周辺の土地利用、コミュニティに与える影響は大きいと思います。

私の持論は新しい小中一体校を周辺住宅地や店舗・施設、道路などのインフラと有機的に結びつけて、町の魅力アップにつなげる事です。

そこでコミュニティスクールとは何かという事を整理する事にしました。



コミュニティスクールに定める学校運営協議会の法定業務は
◯学校長の方針を承認
◯学校運営に関し学校長や教育委員会に意見を言える
◯教員の任用に関し意見を言える
です。

コミュニティスクールを導入した結果、学力向上や生徒の落ち着きが増し、スムーズに職業教育の講師が見つかるなどのメリットがあります。

私が関心あるのは一般の先生たちがより地域に入ってきてくれる事。
この点は簡単ではないものの、範囲を限定する中で特定テーマを担当してもらう、新しく赴任する先生に地域の人たちがレクチャーする事例があるそうです。

まちづくりと言うとハード先行なイメージですが、実はそこで行われるだろう中身を先に立ててから、それにそぐうハードを考えるのが正しい手順と言えます。

コミュニティスクールが進化する中で、学びの場が学校とそのまわりの学校区でシームレスにつながり、それぞれの役割を果たしていくのがある意味理想かなと思います。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

Shacho

  • Author:Shacho
  • プロフィール
    氏名:辻野 浩
    辻野建設工業(株)他関連会社4社 代表取締役
    生年月日:昭和36年10月29日
    連絡先:0133-23-2408(会社代表)
    住所(会社):北海道石狩郡当別町末広380番地
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索