社長のブログ

北海道当別町にある辻野グループの社長ブログです。

 
1
5
9
11
15
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09


小中一貫校を目指す当別町



昨日は高校同窓会で当別町の目指す小中一貫校について学びました。

当別町は来年、平成29年から分離型の小中一貫校になります。
これにより何が変わるのかがよく見えてませんでしたので、教育委員会の方に説明をしていただいたわけです。



なってみないと実感できない面はありますが、昨日の説明でなんとなく何が変わるのかわかりました。

一つは小中カリキュラムを一度全部見直し組み替え、連続性を高めて子供達の無駄な戸惑いをなくす。
例えば「音」に関して小学校4年生に習い次は中学校3年生で習うとしたら、まとめるとかその中間で振り返りを入れるとか、一度習った事がリセットされない工夫を考えるそう。

次に先生の能力や時間余力を組み替え適材適所担当を推進する。
例えば中学校の英語の先生が小学生の英語を教えたり、卓球のうまい小学校の先生が中学校の卓球部の顧問になったり。

当別みらい学を作り独自の教育カリキュラムを構成する。
当別みらい学の方針はコミュニケーション力、プレゼンテーション力、地域への関心向上、キャリア教育。
具体的な組み立てはこれからですが、日本史と当別の歴史の重ね合わせや気候や地学など社会だけじゃない分野から当別を見る目を養うようです。

昨日はその他、親の教育や子供に対する関心の違い、校舎の老朽化、コミュニティスクール、英語教育の必要性、出来る子と出来ない子の違いの原因、コミュニケーション能力とは何か?、先生たちのやる気の現状、親と先生のコミュニケーションなど多岐にわたり議論しました。

私達は主に子育ての終わった世代が多いですが、地域の大人として他人の子や孫達のために何かできないか?と考えてます。

と言う事で今後もこのテーマで深堀議論を進める事になりました。
スポンサーサイト



プロフィール

Shacho

  • Author:Shacho
  • プロフィール
    氏名:辻野 浩
    辻野建設工業(株)他関連会社4社 代表取締役
    生年月日:昭和36年10月29日
    連絡先:0133-23-2408(会社代表)
    住所(会社):北海道石狩郡当別町末広380番地
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索