社長のブログ

北海道当別町にある辻野グループの社長ブログです。

 
2
8
9
15
16
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


社内勉強会(ZEH)


ZEHとはネット・ゼロ・エネルギー・ハウス。



ZEHは年間の1次エネルギー消費量がネットでゼロとなる住宅のこと。

「省エネ」と太陽光発電などでエネルギーを創り出す「創エネ」、エネルギーの状態を見ることができる「HEMS(ホーム・エネルギー・マネジメント・システム)」を組み合わせます。

政府は「2020年までにZEHを標準的な住宅にする」という目標を発表してます。

ZEHを計画するにあたっては外皮平均熱貫流率(UA)と1次エネルギー消費量を計算します。

外皮平均熱貫流率は従来の熱損失係数(Q値)に変わる指標で、例えば従来のQ値が1.6だとしたらUA値は0.46 (単位はW/㎡・K)という感じです。

UA値は住宅の断熱性能を表し、数値が小さいほど性能が高いことを表しています。

各部位から逃げる熱損失を合計し、外皮面積で割って求めます。



今日の勉強会は辻野建設工業の中野営業部長が講師となり、説明をしました。

要点が網羅されたいい資料で無駄のない説明でした。
概略はわかりました。



しかし、ZEHを実現するにはトリプルガラスや太陽光パネル、ヒートポンプ式暖房給湯、熱交換型換気システムなどかなり性能の高い機器を導入せねばならず、例えば補助金が130万とかでも200万円位は高くなるのではないかと感じました。

家を機械だらけにするのではなく断熱性能をあげ、薪ストーブ一台で暖房するなど、高い技術と自然エネルギーの組み合わせをしても良いのじゃないかと思いますが、その辺は計算してみたいと思います。

ハウスメーカーはそれなりに対応するでしょうが、我々工務店がふるいにかけられる時代が到来しそうです。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

Shacho

  • Author:Shacho
  • プロフィール
    氏名:辻野 浩
    辻野建設工業(株)他関連会社4社 代表取締役
    生年月日:昭和36年10月29日
    連絡先:0133-23-2408(会社代表)
    住所(会社):北海道石狩郡当別町末広380番地
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索