社長のブログ

北海道当別町にある辻野グループの社長ブログです。

 
2
3
10
11
16
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


中がほとんどできた「あいえ」


しばらく間が空きましたが辻野建設工業あいの里モデルハウス「あいえ」に行ってきました。

グランドオープンは4月25・26日です。

中は後、つくりソファを作るのみです。
つくりソファは静岡県の園田椅子製作所さんにクッションを発注し大工さんが作った台の上にマジックテープで止める予定です。

園田椅子製作所さんは鹿児島のベガハウスさんからご紹介を受け、一度旭川の国際家具デザインフェアで社長さんとお会いしいつかモデルハウスを建てる時にお願いしたいと言っていました。

中の壁仕上げは北海道産の珪藻土。

この珪藻土は1995年からずっと使い続けています。
当時、江別市野幌に道立工業試験場の窯業分室がありそこでこの珪藻土タイルを作ってました。

江別に住んでる義理の父から研究員の高田さんを紹介されたのがこの珪藻土との出会いです。
ですからもう20年以上になります。

その義理の父の家を1995年に辻野建設工業で大規模改築するのですが、試験的に脱衣室にその珪藻土タイルを貼りました。
当時はまだ左官タイプの珪藻土はありませんでした。
そして2000年に私の自邸を建てたときに左官タイプを小上がり部屋の壁に使いました。
15年前でもまだ今ほど珪藻土が普及してませんでした。
ちなみに私の家の屋根には太陽光発電パネルがついてるのですがこれも15年ほど前は今ほど普及してませんでしたので時代の流れは速いし、いつから何が普及したかって案外覚えてないものです。

2階和室釣り押入れ。
釣り押入れも是非「あいえ」に組み込もうと思ってました。
釣ることによって部屋が広く使えるんですね。




スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

Shacho

  • Author:Shacho
  • プロフィール
    氏名:辻野 浩
    辻野建設工業(株)他関連会社4社 代表取締役
    生年月日:昭和36年10月29日
    連絡先:0133-23-2408(会社代表)
    住所(会社):北海道石狩郡当別町末広380番地
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索