社長のブログ

北海道当別町にある辻野グループの社長ブログです。

 
9
10
11
20
23
27
28
29
30
06


選ばれる商店街


ダメだと思えばダメとしか見えないが、なんかイイと思えばよく思える。

当別田園住宅を始めた時、何にも家がたってない広い土地に対してもしかしたらここに家が建つかも?と思って見るととても良い土地に見えた事がよくありました。

場所やターゲットに目的持って意識をフォーカスすると未来が描けることって土地以外にもあると思います。

その原理が商店街にも当てはまるはず、というのが私の仮説です。

今日は朝から当別高校の卒業式、その後内海道議と高橋知事の後援会の事務所開きに顔を出した後、つるし雛の会場を回りました。

つるし雛会場になってるお店でお茶を飲みながらお店や町の人たちとあそこの店が閉めたとか、春にあそこの建物が解体されるとか、駅のキヨスクが閉まったままだとか、なんか町がだんだん寂しくなっていくね~ってな話をしてました。

将来活気が見込めないから希望が描けない、でも今この瞬間気のあった友達とお話ししたり、一杯酒を飲めてるので十分幸せじゃないか?などと考えたりもします。

一方、会社でも商店街でもやるべき事を十分やってダメなら仕方ないが、それをやらずしてダメになるのは浮かばれない。

まだ十分にやってない事すなわち使われてない有形無形の資産に価値を見いだしそれをつなぐネットワークを構築し新たな付加価値や経済を作る。

私達が勉強して来たってホントはそういう事のために勉強して来たんじゃない?それがもし自分の仕事だったら楽しいんじゃない?

つるし雛、子どもカフェ、、、なんかやれば変わるかも?みんなの力が一つに集約すれば化けるんじゃない?

そしたらその時、商店街は選ばれる商店街になるでしょう。



スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

Shacho

  • Author:Shacho
  • プロフィール
    氏名:辻野 浩
    辻野建設工業(株)他関連会社4社 代表取締役
    生年月日:昭和36年10月29日
    連絡先:0133-23-2408(会社代表)
    住所(会社):北海道石狩郡当別町末広380番地
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索