社長のブログ

北海道当別町にある辻野グループの社長ブログです。

 
2
8
9
15
16
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


大工の育成について

今年に入ってから辻野グループ幹部社員と懇談をしてます。

年頭に発表してもらったそれぞれの抱負について私と擦り合わせをする目的と具体的取り組みについて更に意見交換するためです。

始まったばかりでまだ辻野建設工業幹部数人としか話してませんが、その中で話題に出るのが大工の育成です。
ベテラン大工の高齢化対策や技術の伝承についてわが社には問題があるよね、ということです。

特に新人大工の育成には時間がかかります。
入社してからも人間関係や金銭問題、怪我、仕事の覚え方などいろんな問題が発生します。

それを乗り越えてどうでしょうか?5年くらいたつとやっと落ち着き将来の目処が見えてくるような気がします。

辻野建設工業には現在そうやって入って来た若手大工が3人います。

ということで今年は少し積極的な採用活動をすべきということになり早速、学校まわりをしました。

まず新人大工の採用に関しては当社は以前から北海道立札幌高等技術専門学院にお願いしており、今年4月入社も一人決まってます。

谷本君と言います。


卒業間近の彼の様子を見がてら来年の採用をお願いしてきました。
椅子の設計と組み立ての授業をしてました。
これが完成目標ですがなかなか難しそうなイスです。


残りの期間で住宅のミニチュア模型を仕上げるそうです。


こちらは2年制の学校で建築は定員20名。


ついでに授業のカリキュラムについて説明を受け生徒の様子も見てきました。
一年生がドラフターを使い木造二階建ての住宅図面を描いていました。
やっぱドラフターはイイな~と思いつつ見てました。
この後はJWCADを使って清書するそうです。


大工採用に関して先日は地元の当別高校、そして昨日は札幌工業高校にも顔をだし採用状況などを伺ってきました。

いずれにしても大工育成は時間のかかる忍耐と粘り強さが必要な仕事です。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

Shacho

  • Author:Shacho
  • プロフィール
    氏名:辻野 浩
    辻野建設工業(株)他関連会社4社 代表取締役
    生年月日:昭和36年10月29日
    連絡先:0133-23-2408(会社代表)
    住所(会社):北海道石狩郡当別町末広380番地
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索