社長のブログ

北海道当別町にある辻野グループの社長ブログです。

 
2
3
10
11
16
21
25
26
27
28
29
30
31
10


やっぱすげえ野口悠紀雄先生!

「こんな嬉しい企画があって良いのか?」と思いました・・・・のは日経で新聞広告が載っていて、インターネットで申し込んでいたセミナーです。
証券知識普及プロジェクト主催、日本経済新聞社札幌支店共催の投資の日記念イベント「お金の学校」。
札幌パークホテルで開かれた昼の部に参加してきました。講師は経済学者の野口悠紀雄先生。
何と参加費無料。駐車場代200円のみで一流の先生の話が聞けるなんてほんと当別が札幌に近くて良かったです。


野口先生は押し出しファイリングの超整理法で有名ですが、私は未だに書類の整理は押し出しファイリングでやっています。
先生のお話しはとても内容が濃くて、いっぺんに頭に入らないのですが、今日のお話を整理してみたいと思います。

①地震の影響は電気料の値上がりだ。このままだと電気料が倍になる。そうすれば製造業は立ち行かなくなる。

②ユーロ危機により中国への直接投資が減った。それが中国の対外輸出減となり日本はそのあおりを食って中国への輸出は減る。つまり日本の製造業は更に落ち込む。

③日本の経常収支=貿易収支+サービス収支+所得収支だが貿易収支が赤字になっても所得収支が+なのでお金が流出する事はない。所得収支は今まで海外に投資してきた財のリターンなので日本はもっとこの運用益を増やすべき。

④つまり日本は言ってみれば金持ちの年寄りだ。金持ちの年寄りがすべき事は若々しくものを作る事でなく、頭を使う事だ。

⑤日本はもっと世界とのつながりをオープンにし、持てる知恵と資財を有効活用してものづくりからもっと稼げる産業に構造転換しなければならない。
そのためには海外の優れた人材を日本内に取り込む必要がある。

ということだったと思います。
後日、この講演内容は日経に掲載されます。
では、私の様な地方の中小企業経営者は何をすべきか?
よく分かりませんが、とりあえず「地方企業であっても国際感覚を身につけグローバルな視点でビジネスチャンスをつかむ。
そんな経営姿勢が大事である」と解釈する事にしようと思います。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

Shacho

  • Author:Shacho
  • プロフィール
    氏名:辻野 浩
    辻野建設工業(株)他関連会社4社 代表取締役
    生年月日:昭和36年10月29日
    連絡先:0133-23-2408(会社代表)
    住所(会社):北海道石狩郡当別町末広380番地
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索