社長のブログ

北海道当別町にある辻野グループの社長ブログです。

 
2
3
10
11
16
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


自然の中で子育て

昨日はNPО法人当別エコロジカルコミュニティの主催で野外で幼児教育をしているスウェーデンの事例紹介セミナーがありました。
講師はスウェーデン クリスチャンスタッド大学教授のライラ・グスターブソンさん。
ライラさんはスウェーデンで早くから野外学習を取り入れた幼稚園を経営された方です。

P1030969.jpg

講演とその後の質疑応答の要旨は・・・・

*野外で学習する子供たちの集中力はそうでない子供の倍くらいある。

*野外学習の普及を図るにはそういった科学的な調査結果に基づく根拠が大事である。

*親たちを理解させるために、親たちに野外学習の良さを地道に伝えることが重要。スウェーデンでは特に移民の親たちのへの理解が課題である。

*一つの幼稚園は最低30名くらいから。

*預かり時間は午前6:30~午後6:30。

*1クラスに20名として先生2人。

*幼稚園は毎日なので親たちがキャンプに連れていくのとは経験として違う。

*スウェーデンにはこういった野外体験型幼稚園は一つの町に1つまでとはいかないがかなりある。

*先生たちは国からお金をもらう。設置者が国にプログラムを提案し取り入れられれば幼稚園を開設できる。

*具体的な野外活動は・・・
 テントの下で寝る。
 空き缶でピザを焼く。
 木の長さで算数を覚える。
 焚き木のまわりで話をする。
 森の中で歌を歌う。
 木に登る。
 ・・・などである。

うーん。
とてもいいと思うが、日本の制度の中で同じような幼稚園を開設するのは難しそうだと思いました。
ただし、もう少し日本の幼児教育制度を深読みすれば、こんな幼稚園を開ける余地はあるかもしれません。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

Shacho

  • Author:Shacho
  • プロフィール
    氏名:辻野 浩
    辻野建設工業(株)他関連会社4社 代表取締役
    生年月日:昭和36年10月29日
    連絡先:0133-23-2408(会社代表)
    住所(会社):北海道石狩郡当別町末広380番地
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索