社長のブログ

北海道当別町にある辻野グループの社長ブログです。

 
2
8
9
15
16
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


「つじのの森」から出木されるカラマツ達

いよいよ「つじのの森」からか伐採されたカラマツが運び出される日が来ました。
この地材地消プロジェクトを計画してから2年ほど経ちますでしょうか?

カラマツを伐採し植林したところ。
シラカバとヤマザクラを残しました。シラカバに後で「つじのの森」の看板を付けようかと思っています。

P1020412.jpg

木材が運び出される道。

P1020411.jpg

直径20センチ以上の木を住宅用集成柱材にする予定です。

P1020413.jpg

このトラックを森林業者の人は運材車と言っていました。調べると通常、運材車とは木材専用の貨物列車だったり、キャタピラ付きの専用車だったりするようです。

P1020414.jpg

なんせ、先ほどの急で曲がりくねった道を上がってくるのですからすごい馬力です。

P1020415.jpg

さて、「つじのの森」を運び出されたカラマツは岩見沢市の昭和マテリアルさんに到着しました。
その運送時間約30分。とても近いです。

P1020416.jpg

集成材とは英語でEW(Engineered Wood)と言い、乾燥させた木材の板(ラミナと言います)を糊で張り合わせた構造材のことを言います。

engineer_wood1.jpg

こちらの昭和マテリアルさんで集成柱材のラミナにします。

P1020417.jpg

今回は量が少ないので昭和マテリアルさんの他のカラマツと一緒にラミナにしてもらいます。
その時間は1カ月くらいかかりそうです。その後の予定としては協同組合オホーツクウッドピア(留辺蘂)集成材工場までいったん運びそこで集成柱になります。

P1020418.jpg
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

Shacho

  • Author:Shacho
  • プロフィール
    氏名:辻野 浩
    辻野建設工業(株)他関連会社4社 代表取締役
    生年月日:昭和36年10月29日
    連絡先:0133-23-2408(会社代表)
    住所(会社):北海道石狩郡当別町末広380番地
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索