社長のブログ

北海道当別町にある辻野グループの社長ブログです。

 
2
3
10
11
16
21
25
26
27
28
29
30
31
10


「辻野建設工業と建築家が考えるこれからの家づくり」を行いました。

今日は「辻野建設工業と建築家が考えるこれからの家づくり」を行いました。

場所はカンディハウス道央支店2階。
最初に川村弥恵子さん(TAO建築設計)から「箱シリーズから」、次に私が「当別田園住宅と自給自足的暮らしについて」、そして堀尾浩さん(堀尾浩建築設計事務所)から「自然を近くに感じる住まい」ということでお話しいただき、最後に少しだけ意見交換をしました。

P1020295.jpg

P1020304.jpg

P1020309.jpg

P1020311.jpg

印象に残ったことは・・・

川村さん・・・
箱シリーズが外壁面積を極力少なくした建物形状を箱形にし、5万円/坪のコストダウンに成功した。造作のカーテンウォールや深いひさし、階段を真ん中に置く基本パターンをお客様の要望に合わせて変形させつつ、レパートリーが広くてリーズナブルな価格帯の企画住宅ができる。

私、辻野・・・
当別田園住宅の町並みや個々の建物、住人の暮らし、辻野建設工業の企業姿勢について説明しました。杭屋さんに打ってもらっている井戸のパイプの話に質問が寄せられました。

堀尾さん・・・
堀尾さんのお父さんのやってらゃっしゃる白老の「仙人の森」づくりが堀尾さんのDNAに組み込まれていて、いつも、設計時に自然と暮らす人とのかかわりに心を砕いている。
また、建物の中に自然光を取り入れる工夫について事例発表されました。

質問意見交換時にはQ値が1,5くらいがほどほどで良いのではないか、震災後、薪ストーブに対する関心が高まっている、森林伐採時など山には4割くらいの木が置き去りにされている、質の高いプレハブ住宅を被災地用に開発すべき、などの話題が出ました。

カンディハウスさんのご協力で、とてもくつろいだ雰囲気の中でこれからの家づくりについてちょっとだけ考える機会になりました。

スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

Shacho

  • Author:Shacho
  • プロフィール
    氏名:辻野 浩
    辻野建設工業(株)他関連会社4社 代表取締役
    生年月日:昭和36年10月29日
    連絡先:0133-23-2408(会社代表)
    住所(会社):北海道石狩郡当別町末広380番地
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索