社長のブログ

北海道当別町にある辻野グループの社長ブログです。

 
2
8
9
15
16
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


ショールーム見学「木心庵」。

最近、やけにまめにブログを更新しているな―と思いつつ・・・。
フェイスブックにもブログと連動アップしてるので「見られている感」が増しています。

さて、昨日に引き続きショールーム見学3軒目。河野銘木店さんの「木心庵」。
こちらはいろいろな木が展示販売されている銘木屋さんです。

P1020257.jpg

ここからは現在、家を計画中のお客様一組が合流です。

こちらの社長さんは独特の雰囲気をお持ちで、職人気質といましょうか、ちょっと木の説明をしてもらおうかと思ったんですが、勝手に見ていってくれ・・・みたいな感じでしたので、お客様の子供たちといったい何階建てだかわからない不思議な建物内をぐるぐると見学しました。
とにかくこの建物は木でぎっしり詰まっていて、確かにこれを一本一本説明を聞いていたら何日もかかりそうです。

P1020259.jpg

2階は洗練された木のキッチンが展示されています。ちょっと薄暗い倉庫的な空間に格好いいデザインのキッチンがどんとあるのは印象的です。

P1020260.jpg

P1020261.jpg

ムクのテーブル。
2種類の木が組み合わさったデザインです。

P1020262.jpg

ヒノキぶろの展示スペースもあります。

P1020263.jpg

ムクのカウンター。

P1020265.jpg

コーナー水屋。

P1020266.jpg

このこぶしの一枚板、2000万円ですって!
でも売れないから最近はリースや分割払いも対応しているそうです。

P1020271.jpg

見学が終わってオヤジさん(=社長さん)と少しお話しました。
木心庵さんはかつて和室を数多く手掛けておりましたが、最近はその和室の需要も減りました。それは仕方ないことですが、同時に本格的な和室を手掛けることのできる職人もいなくなってしまったことはとても残念です。
仕事がないから技術のレベルが下がる、つまり一度、プレカットや機械工具に頼る仕事を手がけると、その楽さ加減に染まってしまう。もとの人手をかける仕事がおっくうになってしまう・・という現象になるそうです。
一方でもっと家具屋さん的な仕事の状況ですが、最近は寿司屋さんのカウンターを何本か頼まれているそうです。その中には回転ずしも含まれているそうです。あの競争の厳しそうな回転ずし業界でそこまでカウンターにこだわっている店があることは何となくうれしい話です。

また、チラシが壁に張ってあったので写真に収めましたが、ススキノのサイバーシティビル2階にある「鳥君」という店には「木心庵」の家具がたくさんあるようで、今度、機会があれば行きたいと思いました。

P1020273.jpg

いつもは毛並みの良いワンちゃんがいて、ついて来るのですが、昨日はいなくて残念でした。ただしこのワンちゃん、しつこい人には噛むことがあるそうです。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

Shacho

  • Author:Shacho
  • プロフィール
    氏名:辻野 浩
    辻野建設工業(株)他関連会社4社 代表取締役
    生年月日:昭和36年10月29日
    連絡先:0133-23-2408(会社代表)
    住所(会社):北海道石狩郡当別町末広380番地
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索