社長のブログ

北海道当別町にある辻野グループの社長ブログです。

 
2
3
10
11
16
21
25
26
27
28
29
30
31
10


ニレの木でテーブル作り

昨日は旧東裏小学校でハルニレの木のテーブル作りを行いました。
この活動は当別町田園文化創造協議会の主催です。

ハルニレ、別名エルム。
北海道や本州の山地に自生し、樹高は35mに達する。材は器具・楽器・薪炭などに利用され、枝の繊維からは縄を作るそうです。
数年前までこの校舎の横に立っていたものです。
P1020074.jpg

指導は家具工房「旅する木」の須田さん。
P1020072.jpg

切ってから約半年寝せておいた木を製材し、80度で3週間乾燥させます。
P1020071.jpg

その時に木の中に入っていた虫が丸こげになって出てきたそうです。こんな穴の中に入っていたのでしょう。
P1020069.jpg

そして何といっても仕上げの塗料は地元で採れた亜麻の油です。
P1020078.jpg

亜麻の油はまったくの自然塗料で須田さんによると、とても木になじむそうです。
須田さん自身が作っている家具も亜麻仁油仕上げものが多く、このことが他にない特徴となっています。
亜麻仁油仕上げが大手家具メーカーにまねされないかと思ったところ、塗った油が乾燥するのにとても時間がかかり、とても効率が悪いのでなかなかまねはされないであろうとのことでした。
P1020077.jpg

刷毛で塗り、布でふき取っていくと木目が鮮やかに浮かびあがり、とてもなまめかしい色になっていきました。
P1020076.jpg

ということでこのテーブルは町内会館で使うことになりそうです。
この作業をやってみて感じたことは、これほど地場産にこだわった家具はなくて、製品としても高く売れるような価値があるのではないか?ということでした。
協議会の今後の活動にうまく家具づくりがうまくマッチするといいなと思います。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

Shacho

  • Author:Shacho
  • プロフィール
    氏名:辻野 浩
    辻野建設工業(株)他関連会社4社 代表取締役
    生年月日:昭和36年10月29日
    連絡先:0133-23-2408(会社代表)
    住所(会社):北海道石狩郡当別町末広380番地
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索