社長のブログ

北海道当別町にある辻野グループの社長ブログです。

 
2
3
10
11
16
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


おためし暮らしの方々との太美食べ歩き

当別移住促進協議会ではウェルカムガイドさんという移住者や長期滞在の方に町内案内をするボランティアさんが数名おります。
その方々に当別のことをもっとよく知ってもらおうということで3年ほど前からやっているのが「当別ミシュラン」・・・いわゆる食べ歩きです。

そもそもミシュランとは世界で初めてラジアルタイヤを製品化したフランスのタイヤメーカーですが、同社の発行するいわゆる「三つ星」評価付きの旅行ガイドブックもとても有名でこれにあやかり当別の三つ星飲食店を発掘しようということです。

今回「当別ミシュラン」は場所を太美地区に設定しました。

訪れたのは3か所。
まずは西当別コミュニティセンターの道路向かいにある「ラーメン悟英」(0133-26-3813)。
私は「つけ麺」を食べましたがなかなかタレがしっかりコクがでていて思った以上においしかったです。
同行していたこの地区の町内会長さんもこちらは初めてだったようで今度、別な機会に利用すると言っておられました。

P1020013.jpg

P1020014.jpg

続いて「栄寿司」(0133-26-2823)。
実は当別本町市街地には本格的な寿司屋さんがない中でこちらはしっかりとすし専業でやっていて後継者もいます。

P1020018.jpg

P1020015.jpg

P1020016.jpg

握りずしもおいしかったのですが、お勧めは写真下部の巻きずし。
ウニも入っているとても豪華な巻きずし。全体をパクッと食べるとネタが新鮮なのでとてもジューシーな感じがしました。

最後は「太美飯場場」(0133-26-3080)。
店に入るや否や若く見えるマスターが「おれには3歳の孫がいるんで・・・」というので年を聞いたら52歳とのこと。とても話し好きで楽しんで仕事をしているように見えました。
こちらのメインはたくさんあったのですがマグロのカマや石垣ダイ、ハッカクの刺身が絶品でした。

P1020019.jpg

P1020021.jpg

P1020020.jpg

P1020026.jpg

ということで2組のご夫婦のおためし暮らしの4名と私たち協議会事務局、ウェルカムガイドさん計12名で楽しく愉快に行った当別ミシュランでした。

今回はそれぞれのお店がとても気持ち良く我々を迎え入れてくれ、更にどのお店もとてもおいしくリーズナブルで「太美なかなかやるな!」と思わせて入れた「当別ミシュラン」でした。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

Shacho

  • Author:Shacho
  • プロフィール
    氏名:辻野 浩
    辻野建設工業(株)他関連会社4社 代表取締役
    生年月日:昭和36年10月29日
    連絡先:0133-23-2408(会社代表)
    住所(会社):北海道石狩郡当別町末広380番地
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索