FC2ブログ

社長のブログ

北海道当別町にある辻野グループの社長ブログです。

 
9
24
02


日本人の美意識(ドナルド・キーン)

日本人の美意識(ドナルド・キーン著)を読みました。

話題の展開が面白い。


最初は日本人の美意識について語ってます。
和歌や俳句に見られる「暗示」や「曖昧さ」が日本人らしいと述べます。

その例として松尾芭蕉の「霧しぐれ冨士をみぬ日ぞ面白き」をあげます。

富士山が見えないことがいろんな暗示を想像させる、と言う訳です。

そして次に「いびつさ」と「不完全さ」を日本人らしいと言います。
足りないところを対話しながら埋めていく、庭園や書にそう言った傾向が見られると言います。

へぇと思いながら読み進むと、後半は近松門左衛門分析、一休和尚さんの話題、花子と言う芸人がヨーロッパやアメリカで受けた話、日清戦争が文化に及ぼした影響など話題があちこちに飛びます。



最近、日本人らしさが失われつつあるが、長年かけて蓄積された日本人らしさはそう簡単には失われない。

私たちは日本人らしさを自覚して、ものづくりやサービスに反映させていくべきなんでしょう。

スポンサーサイト




プロフィール

Shacho

  • Author:Shacho
  • プロフィール
    氏名:辻野 浩
    辻野建設工業(株)他関連会社4社 代表取締役
    生年月日:昭和36年10月29日
    連絡先:0133-23-2408(会社代表)
    住所(会社):北海道石狩郡当別町末広380番地
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索