FC2ブログ

社長のブログ

北海道当別町にある辻野グループの社長ブログです。

 
01


木を活かす

建築と造園。
密接なこの関係、残念ながら辻野建設工業の住宅ではこの両立ができてません。

どうしても予算が家に引っ張られ、造園までたどり着かない。
雪国がための堆雪スペース、雪囲い、屋根雪を考えると木を植える場所が思いつかない。

しかしこれらは「言い訳」。
自分たちに覚悟と専門知識が欠けてるのが原因。

ここは強い意志を持って取り組まなきゃ、と思う次第。

造園家、萩野寿也さんからとっかかりを得ようと思います。


印象的な萩野さんの言葉。

◯家を木々の中に佇ませる・・・いい表現だなぁ。

◯建物に近づけて木を植える、建物の出隅や入隅にポンと木を入れ込むと木を避けて建物が立ってるように見えるから好んでこの手法を使う・・・なるほど!

◯建築と言う器に庭を生ける・・・これもいい言葉だなぁ。

◯生花に投げ入れという方法があるが、造園も建築を花器に見立てて同じように樹木を入れていく。そして「ここでもうやめよう、このくらいが一番美しい」・・・含蓄あるお言葉。

◯一坪に5本の樹木を入れることができる・・・だったらできるかな?

◯(日本画家の)菱田春草の落葉や長谷川等伯の松林図のような・・・そうか日本画の世界か!


頭の中で満足しちゃった感がありますが、アウトプットしなきゃ。

スポンサーサイト




プロフィール

Shacho

  • Author:Shacho
  • プロフィール
    氏名:辻野 浩
    辻野建設工業(株)他関連会社4社 代表取締役
    生年月日:昭和36年10月29日
    連絡先:0133-23-2408(会社代表)
    住所(会社):北海道石狩郡当別町末広380番地
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索