FC2ブログ

社長のブログ

北海道当別町にある辻野グループの社長ブログです。

 
11


SDGsを考える(12)

SDGsを考える(12)。つくる責任 つかう責任。


確かにねぇ。
家を新築する。そのことが本当に無駄でないのか?
時々、そう思うことがあります。

もちろん100年持つ家だから、あるいは今住んでる家より全然エネルギーを使わないから、そう言った事が新築を擁護する理屈となります。

私は更に家の利用論を考えると良いと感じてます。

当然、建主は100年もその家に住まないわけで、まず新築する「場」が100年後も「場」としての価値があるのか?
そのエリアが100年を有意義に使ったか?つまり木々を植えるなどして生物や資源多様性を備えたエリアを志向したか?
家を単なる家だけの利用でなく、50年後に借家として使う、75年後に事務所として使う、100年後に水耕栽培農場として使うなど最後まで無駄なく使う意図があるか?

などの観点が必要じゃないかと思います。

この現象は既に起きてることでもあります。
空き家問題がまさにその現れですが、使い方の多様性を編み出す事が家(あるいは建物)を使い切るために必要じゃないかと思います。

スポンサーサイト




プロフィール

Shacho

  • Author:Shacho
  • プロフィール
    氏名:辻野 浩
    辻野建設工業(株)他関連会社4社 代表取締役
    生年月日:昭和36年10月29日
    連絡先:0133-23-2408(会社代表)
    住所(会社):北海道石狩郡当別町末広380番地
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索