FC2ブログ

社長のブログ

北海道当別町にある辻野グループの社長ブログです。

 
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


大麻銀座商店街の視察を企画します。

先日、当別特集を組んでた雑誌「Ho」。

その中で紹介されてた江別、大麻銀座商店街を視察しようと思ってます。


何度か訪れた事のあるこの商店街。

その時はかなり寂れてる印象でしたが、何やら最近は新しい店もできてると言う事で興味が湧きます。

ちょうど今日はまちづくり会社と中央通りの商店街の2つの打ち合わせがあるので、視察を提案しようと思います。
まぁ、1人でも行くつもりですが、きっと誰か一緒に行ってくれるでしょう。

こちらの商店街の理事長、岸本さんはJC時代の知り合いなんで、きっと説明をしてくれると思います。

さて当別の商店街は先日、米口さんが店じまいし、今後も(店じまい)予備軍がいる中で、商店街をどう活かしていくかが、課題となります。

先行して視察時の質問をピックアップしてみました。
①どうやって事業主が集ったか?
②大家さんとの関係はどうなってるか?
③新しい店が増える事への既存店やお客様からの感想は?
④それぞれの経営はいかがか?
⑤これからの課題は何か?

そして更に当別でありえる展開について考えてみました。
①医療大の先生がゼミなどで空き店舗を使ってくれないか、聞いてみる。
②とりあえず米口さんの空きスペースを借りて何かイベントをやってみる。

更にそもそもの商店街経営方針について考えてみました。

●商店街経営理念
◎持続可能な商店街になる(エネルギーやゴミ、経営、食べ物、小動物)。
◎文化を創造する商店街になる(食、おもてなし、アート、共生、コミュニケーション、和や歴史、芸能、学び)。
◎利用者本位の商店街になる(お年寄り、主婦から学生、町外客、インバウンドまで)。

●取り組み姿勢
◎論理的かつ戦略的に取り組む(デザインや計画、事業計画作成など)。
◎細かいところまで愛情を持って考える。
◎諦めない。

●目指す商店街像
→空き家、空き地、空きスペースがなくなりいろんなお客様で賑わう楽しい商店街


ある意味、期待されてない(当別の)商店街かもしれませんが、諦めてしまったらそれでおしまい。

大麻銀座商店街がやれるのであれば私たちもできるはずです。


スポンサーサイト




プロフィール

Shacho

  • Author:Shacho
  • プロフィール
    氏名:辻野 浩
    辻野建設工業(株)他関連会社4社 代表取締役
    生年月日:昭和36年10月29日
    連絡先:0133-23-2408(会社代表)
    住所(会社):北海道石狩郡当別町末広380番地
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索