FC2ブログ

社長のブログ

北海道当別町にある辻野グループの社長ブログです。

 
6
9
15
18
19
21
30
07


当麻町役場


木造在来大規模建築。
最近の私のテーマのひとつ。

木造大規模建築は今まで大断面集成材を使うのが多かったけれど、当麻町役場庁舎は在来工法でやったと聞いて視察したいと思ってました。

今回は道総研の方々と一緒に視察しました。


議場は集成材使用。
木造在来と集成材の混構造なので構造計算に技術が必要と感じました。


議場の机はキャスター付きで簡単に移動できるので、集会や議会以外の会議に使えます。


オフィスは柱が沢山ありますが、さほど邪魔にはならないそう。
コミュニケーションが取りやすいという大空間の良さがある一方で大空間が為の温度ムラがあり、温度に対する個人差もあり、温度や換気に関しては検討の余地があるようです。
通路計画にも改善の余地がありそうな気がしました。


町長室にも案内していただきました。


カンディハウスの家具を配備した和風なしつらえでした。


暖房はチップボイラー採用。


投入口が二ヶ所。


暖房余熱でチップを乾燥させる仕組みになってます。


この庁舎は設計施工の事業体からの買取り方式という事で興味深かったのですが、道北では結構買取り方式があると聞き、道央圏との違いを感じました。

木造在来大規模建築を普及させる上で今後の開発の必要性を感じたのは準耐火用大型外壁パネルの開発。

現場内でも良いので1箇所でパネルを作りクレーンを使ってドンドン貼ってけば早い気がします。

やはり実物を見るといろんなアイデアが浮かびとても参考になりました。

スポンサーサイト




プロフィール

Shacho

  • Author:Shacho
  • プロフィール
    氏名:辻野 浩
    辻野建設工業(株)他関連会社4社 代表取締役
    生年月日:昭和36年10月29日
    連絡先:0133-23-2408(会社代表)
    住所(会社):北海道石狩郡当別町末広380番地
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索