FC2ブログ

社長のブログ

北海道当別町にある辻野グループの社長ブログです。

 
2
6
11
19
20
25
31
03


薪ストーブの家ヒアリング(当別田園住宅T邸)

Sさんに続き、Tさん宅を訪ねました。


以下、Tさんとの談話。

暖房は薪ストーブだけですが、全く寒くないですね。
居間の前にあるこの温室が熱を貯めてくれてとても役立ってます。


昨年、台風で敷地の木がだいぶ倒れ、薪用に切りました。
温室に薪を入れますが、乾いて良いですね。

普段から薪は敷地の木を使ってるので買ってません。
斜めになって寄っかかっている木を切るのは難しく危ないです。

煙突掃除は年に2回くらい自分と奥さんでやってます。
3年に1回くらい、屋根に登って陣笠を外してススを取ってます。
陣笠は捻ってとり、ススは叩いて落とします。
その際、上からブラシを入れ掃除します。

屋根に登らなくても居間の煙突の一部を外して下からブラシを入れ掃除する事もできます。

たまに薪のところにヘビがでます。
アオダイショウは大人しいけどシマヘビは気性が荒いですね。
ヘビの抜け殻見てみる?
ほら、1.8メートルはあるよ。


・・・・
元理科の教員だけあってTさんは生き物にとても詳しい。
メダカを飼いキリギリスを越冬させてるくらいです。

それにしてもTさん邸ほど薪ストーブが居間のど真ん中にある家も珍しい。





スポンサーサイト



薪ストーブの家ヒアリング(当別田園住宅S邸)

薪ストーブのヒアリングを行いました。

以下、田園住宅にお住いのSさんとの談話。

薪や原木は森林組合から買ってます。

働いてた時は時間がなかったので、割った薪を買ってました。
今は定年になってチェンソーを買い、斧で割ってます。

今年、薪割り機を買いました。
エンジンにするか電動にするか迷いましたが、電動にしました。

田園住宅に住んでいる人の薪の調達の仕方はマチマチです。
奥に住むMさんと薪の共同購入とか薪置き場の共有とか何か良い方法がないか話し合ってるんです。

薪ストーブを使い始めの時は窓にススがついたり、よく燃えなかったりしたのですが、最近、慣れました。
そのコツは温度計を見る事です。
200℃まで上げると一気に燃え、ススもつかないし、よく燃え、温まります。


今は朝晩、電気暖房をつけますが、それ以外はほとんど薪ストーブでの暖房です。
そういえば引っ越してきたのは3・11のすぐ後だったんで、その後、電気をあまり使わないようにしています。

煙突掃除はリンクアップさんに頼んでます。
先日、リンクアップさんから薪の見積もりが来てましたが、ちょっと値上がりしましたね。


私は理学部で数学を専攻してました。
定年を迎えて改めて昔の教科書を引っ張り出してきて、勉強してます。
そういう意味では今が一番、自分のしたい事と向き合っている気がします。

仕事をしてお金を稼ぐ事も考えはしますが、限られた年金で質素に暮らすのもアリかなと思います。

・・・・・
薪ストーブから脱線した話も多かったのですが、世の中のあまりに早い変化を尻目に、マイペースで生きる勇気や割り切りが必要と思う懇談でした。

ソイミート について研究中


つじの蔵の商品ラインアップについて検討してます。

つじの蔵は当別産大豆にこだわってるんですが、そのバリエーションを増やせないかと思ってます。

先日「おひさま」で食べたソイミート がなかなか行けたので、研究してみる事にしました。

早速、ネットで調べたソイミート (ハーモニーガーデンさん)を取り寄せ、見積もりをいただき、昨日は自宅でミートソースを作り、明日、代表の方にお会いする事にしました。

ミートソースの味に関してはイマイチな感じがしましたが。
「おひさま」の社長に聞いたところやはり本物の肉には敵わないと割り切るとか、味付けを濃い目にするとか、工夫する必要があるようです。

ソイミート はソイミート としての調理方法を考える必要もありそうです。

ハーモニーさんに聞いたら徐々に需要は高まってるとのことなので、消費者ニーズも調査したいと思います。


プロフィール

Shacho

  • Author:Shacho
  • プロフィール
    氏名:辻野 浩
    辻野建設工業(株)他関連会社4社 代表取締役
    生年月日:昭和36年10月29日
    連絡先:0133-23-2408(会社代表)
    住所(会社):北海道石狩郡当別町末広380番地
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索