社長のブログ

北海道当別町にある辻野グループの社長ブログです。

 
1
5
9
11
15
20
30
09


興味深かったローソンの対応


先日、確か北海道新聞だったかの記事を読んでたら「ローソンが首都圏で売れ残った食材で堆肥化・肥料化事業に取り組み今後、各地に展開していく」とありました。
こりゃ当別でもそんな事業をやってくれたら嬉しいなと思いまして、ローソンに聞いて見たいと思ったわけです。
早速、問い合わせをする事にしました。

まず、ローソンのホームページを開き、それらしき部署のコーナーにたどり着き、近くのお問い合わせフォームから次のようなメールを送ったのです。

・・・・・
唐突なメールで申し訳ありません。

私は札幌市北隣の当別町という町で辻野建設工業株式会社という会社を経営している辻野と申します。

先日の新聞でローソンさんが今後、廃棄物削減に関して肥料化・資源化を推進していく予定と知りました。

つきましてはまだまだ未知数化と思いますが、今後、北海道でそのような活動を展開していく場合において当別町をその堆肥化・肥料化プラント工場の候補地としてご考慮していただけないかと思い、ぶしつけでありますがメールいたしました。

当別町は正直、工業団地はございませんが、札幌という大都市に隣接していながら農業が盛んな町でして、堆肥化・肥料化事業には大変良い立地であると思います。

加えて現町長は元三菱商事常務の宮司さんという方で企業誘致やビジネス環境向上について大変理解のある方であります。

それだけでは答えようないとは思いますが、堆肥化・肥料化事業がもし北海道で展開されるようなことになればぜひ「当別町」という地名を思い出していただければ幸いと思いメールいたしました。

よろしくお願いいたします。失礼いたします。

・・・・・
と言う感じです。

いやーこれでどうかなるか、こんなんでうまくいくわけないだろなと思いました。

ところがメールを送った数分後にローソンから次のようなメールが来たのです。

・・・・・

辻野 様

この度ご連絡いただきました件につきましては、ローソン東京本社にて承りたいと存じます。

つきましては、誠に恐縮ではございますが、下記の電話番号へ直接ご連絡いただきますようお願い申し上げます。

「株式会社ローソン 本社代表」
  電話番号:03-6635-××××(実際は書いてありましたが)
  営業時間:平日 9:00~17:45

なお、本社代表窓口にご連絡をいただいた際には、電話交換の担当者に改めて内容をご説明いただき、ご要望のセクションへ電話を繋ぐように、お申し付けくださいませ。

お手数ではございますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

・・・・・
おーやるなーローソン。対応が早い!

それじゃ、せっかくなんで電話しなきゃと言う事で、電話したわけなんです。

電話に出たのはコールセンターの人みたいでしたが、さっきのメールの内容を話しているうちに、もしかしたら社員かなとも思えました。
一通り説明したら「わかりました。それでは担当につなげますのでお待ちください」となったのです。

この辺はワンクッションあってちょっとまどろっこしいと思ったのですが、会社組織ですからしょうがないなと。

そして電話に出たのは男性でした。

結論から言って現段階では見込みなさそうでした。

まず堆肥化事業はそもそもそのようなノウハウを持った地場企業と提携すると言うことのようで、ローソン直で投資するわけでないようです。
できた肥料もローソンの基準に合致するかどうか厳しくチェックされるようです。

またできた肥料はローソン農場で使うようで、北海道にはローソン農場はあるけど当別にはないから当別でできた肥料を使うのはダメだなと。

でも、担当者とお話ししてスッキリわかりましたし、話してる最中に「僕も北海道出身なんで当別知ってます」と言われたのでなんとなく親近感湧きました。

この間、1時間はかかってません。
このなんともテンポの良い展開を楽しめたのも(ローソンすみません)ローソンさんのおかげです。

ローソンさん、ありがとうございました。

↓ちなみに今日のローソン関連記事



スポンサーサイト


プロフィール

Shacho

  • Author:Shacho
  • プロフィール
    氏名:辻野 浩
    辻野建設工業(株)他関連会社4社 代表取締役
    生年月日:昭和36年10月29日
    連絡先:0133-23-2408(会社代表)
    住所(会社):北海道石狩郡当別町末広380番地
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索